ホーム   蘭州ツアー    シルクロードツアー    青海ツアー   西安ツアー   新疆ツアー チベットツアー  
武侯祠観光案内
   

漢中勉県の武侯祠は、勉県城西3キロのところにあります。始まりは、西暦263年、蜀の皇帝劉禪の詔により、263年に建立された中国最古(成都よりも50年早い)の武侯祠で南北200m、東西120m、7つの庭と54の部屋、亭台楼閣などがあります。 また、壁には三国志を題材にした様々な壁画が描かれています。都に建立が許されなかったため墳墓に近いこの場所に建立されました。国内の多くの武侯祠で最も早く建てた祠、勉県武侯祠は陕南地区の大きい古建築群、千年以来、何度も修繕を経て武侯祠、現存する建築の多くを保っています。明清時代から、既存の山門、楽楼、牌楼、琴楼、戟门、拝殿、本堂、崇圣祠、観江楼などの古建築があります。